デザイナーズマンションに住んだらしてみたい事

デザイナーズマンションに住んだらしてみたい事

快適に住めるようにと

●39歳 男性

快適に住めるようにと、デザイナーが防音処理などに力を入れ、尚且つ、高いデザイン性を持つ内装を施しているのがデザイナーズマンションです。

一般的にこうした高品質物件は、家賃も高額になります。もし、デザイナーズマンションに住んだとしたら、やってみたい事があります。それは、室内にオーディオセットを置いて、エレキギターをアンプに繋いで、好きな時にギターを演奏する事です。

普及価格帯のアパートだと、防音設備が貧弱だから、すぐにギターの音や振動が隣室に漏れてしまって、苦情が出ます。防音対策が充分に施されているデザイナーズマンションならば、音漏れの心配はありませんので、好きな時にエレキギターを思う存分大音量で演奏できるのです。

好きなテレビ番組を観ながら、エレキギターをかき鳴らすという、最高に気持ちよい瞬間を体験できるだろうと思うと、たまらなく楽しそうな状態を想像できます。振動や音を隣室に伝えず、外部からの騒音も室内に通さないというデザイナーズマンションは憧れの物件です。

Copyright (C)2017デザイナーズマンションに住んだらしてみたい事.All rights reserved.