デザイナーズマンションに住んだらしてみたい事

デザイナーズマンションに住んだらしてみたい事

デザイナーズマンションとは

●31歳 男性

デザイナーズマンションとは、建築家やデザイナーのこだわりのコンセプトが、非常に強く表現されている空間を意味します。
それは外観もですが、内装にもそのこだわりは表現されています。少し前まではデザイン性を強調し過ぎて生活しづらい、というイメージもありましたが、今では生活のしやすさというのもしっかりと考慮されている物件が増えています。
私が住んでみたいと思うデザイナーズマンションは、普通であれば複数の間取りに区切るような広めのスペースを一部屋にしてしまった物件です。
そして、防音設備が整っている事も望みます。一部屋が広いため、その空間で出来ることの可能性が広がります。
例えば、友人、知人を招いてホームパーティーが出来ます。防音設備が整っているため、プチライブなんかも出来るはずです。
また、プロジェクターで大きなサイズで映画等を楽しめます。シアター設備を充実させて、大音量で作品が見られれば、もう映画館に行く必要もなくなります。
こういった部屋に憧れますし、住んでみたいと考えます。

Copyright (C)2017デザイナーズマンションに住んだらしてみたい事.All rights reserved.